CHARLE WEB STORE

女性下着のシャルレの公式通販サイト
シャルレウェブストア

商品: 0点 合計: ¥0
トップ > エイジングボディーナビ > 上手な下着の取り扱い方 > 脱水・乾燥

上手な下着の取り扱い方

脱水・乾燥

脱水・乾燥が仕上げの決め手

私たちは、洗濯の後、必ず脱水します。その後、乾燥機を使用することもあります。
まったく違った作業をしているようですが、これらは洗濯物を「早く乾かす」ための作業なのです。
ただ、洗濯の仕上げ段階ともいえる、脱水と乾燥は、方法を間違えると、大変なことになります。
脱水と乾燥について、見ていきましょう。

脱水

洗濯機の場合

・脱水時間が長過ぎるとシワの原因になります。

・脱水後はすぐに干しましょう。脱水槽での長時間放置はシワや変形の原因になります。

・洗濯物の量が多過ぎると、シワや変形の原因になります。

・毛(ウール)は、縮みや変形が発生しないよう、短時間で脱水しましょう。

手洗いの場合

・手絞りは、シワや変形の原因になります。洗濯物の水分はタオルなどにはさんで移します。

乾燥機

乾燥機の使用ポイント

・乾燥機は長時間使用し過ぎないよう、注意しましょう。

・綿やニット製品を乾燥機で完全乾燥させると、強い収縮が起こります。
   梅雨時など、乾きの悪い時期には、途中まで乾燥機で乾かし、後は自然乾燥させます。
   また、毛(ウール)などは縮みの原因となるため、乾燥機は使用できませんので
   注意しましょう。

・熱によりポリウレタンの劣化(脆化)や、ナイロンの硬化が発生することがあります。
   できるだけ、自然乾燥させましよう。

エイジングボディーナビのトップへ戻る

商品カテゴリ

ブランド&シリーズ一覧

レディース

ウエルネス

ライフグッズ

メンズ&キッズ

ビューティー

健康食品